よもやま話

2015年12月 8日 (火)

道路シルエットクイズ

「道路シルエットクイズ」コンテンツを以前に作成していましたので書いておきます。
道路の形(シルエット)を手掛かりに、それがどこの道路なのか地図の中から探し当てるクイズです。

作ってみたら、、、

当然っちゃ当然なのですが、道路の形だけ見せられてもどこの道なのか全く分からず、クイズとして成立しませんでした。

なので、ヒントを付けたのがこちら↓
頑張れば答えにたどり着けられるようになったと思います。

薄々感じていましたが、、、

これ、解けたところで面白いか???という壁がはっきり見えてきました。

というわけで、モチベーションを維持し8問全問クリアするのはかなり難しいと思います。まだ発展途上だなぁ。

2015年9月 3日 (木)

電気自動車は爬虫類系

遅ればせながら、先日初めて電気自動車を運転してみました。

Img_4962

結論、面白い!

ニッサンレンタカーで、マーチ料金で電気自動車のリーフをレンタルできると張り紙がしてあったので、今回予約してみました。

予約の段階でお店の人に、EVは初めての旨を告げると、バッテリーの減りが予想以上に早いとか、バッテリー切れて止まったら色々大変だ!とか

それでも大丈夫か?とか事前説明を受け、借りました。

普通のドライブモードとECOモードがあり、ECOモードは普通のオートマ車的なフワッとした感じ。

一方、ドライブモードは面白い!特に低速。

停止~60km/hくらいまではアクセル踏んだ分だけシートに体が沈み込むような力強い加速。

しかも静かでスムーズ。

エンジン車なら低速での加速時はエンジンの回転数が高くエンジン音がして鼓動が高鳴る感じがしたり回転数の限界を感じたりするけど、EVは鼓動を感じないしピーク感がない。まるで爬虫類的。

アナコンダに巻かれるみたいに静かにしかし底知れぬ強烈なトルクを発生させる。アナコンダに巻かれた事ないけど。

100km/hくらいだとアクセル踏み込んでもふわっとした感じ。

街乗り用途としては楽しい乗り物だと思います。

一方、充電の限界があるのでエアコンとか走り方とかなんだかんだで50kmに一回は充電したい感じ。

もっと長距離走れたり充電インフラが整備されたらもっと乗りたくなるのに、と思いました。

余談ですが、横浜の日産本社で充電した際、そらジローに遭遇しました!

Img_4971 24時間テレビの会場になっていてそらジローが駆けつけていたみたいです。

2015年3月25日 (水)

スティーブ・ジョブズの散歩

先日、飛行機に乗る際空港の本屋でスティーブ・ジョブズ IIを買った。



読んだら面白くて彼のルーツを知りたくなり後日スティーブ・ジョブズ Iを買い読んだ。こちらも面白かった。



読む順番が逆になったのは、当初はジョブズの生い立ちよりアップルの復活に興味がありその部分がIIに書かれていたからだ。

本の感想はアマゾンのカスタマーレビューに譲るとして、彼の散歩エピソードが随所に出てきて興味深いと思った。

彼の製品・プレゼン・禅に対する思いの強さの理由は本を読んでそれなりに分かったような気がするが、彼がなぜよく散歩をして友達や仕事相手を散歩に誘っていたのかについてはよくわからなかった。

まぁ、散歩が好きだったんだろうなぁ。

2014年11月22日 (土)

MA10に作品を出して得られた6つの気づき

つ今年のMashup Awards(MA10)に”抽選カンパ”という作品をエントリーしました。
今回のMA10を通じて6つの気づきを得ることが出来ましたのでそのことを書きます。

・はじめに:抽選カンパとは?

抽選カンパとは手軽に抽選会を実施できる事を目指したサービスで、

”「ソーシャルカンパサービス”Kampa!”」を利用する事で景品購入費用を募り、電話番号に電話をするだけで抽選会に応募でき、タッチパネル上に表示されたルーレットに物を投げたりタッチする事で抽選が行われ当選者に「Twilio」経由で電話がかかる。”

というものです。

・受賞時の気づき

今回のMA10では2つの賞を頂きました。ありがとうございます!
Kampa!賞(byデザインエッグ株式会社)
TwilioイケTEL賞(by株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ)

・・・

男女プレゼンターでこんなにも顔つきが違うか!というゲスい自身を臆面も無く檀上で披露する筆者。
というわけで、

気付き1:ゲスい自分を発見しますた!

、、、ちなみにKampa!賞を授与下さった方はご自身でも作品を出して賞を受賞したり活躍されておりながら気さくにお話しして頂けるイイ感じの方です。

え~と、次からは身のある内容で行ってみます。。。

・抽選カンパを使用した際の気づき

MA10のイベントの中で抽選カンパを2回利用する機会がありました。

1回目:Mashup Battle 2ndSTAGE(11/8)
応募時間約1分の間に59件のご応募を頂きました!
最大5件/秒の応募を処理しました。

ネットから頂いた声

2回目: MA10打ち上げ懇親会(11/19)
こちらも応募時間約1分の間に85件のご応募を頂きました!
最大9件/秒の応募を処理しました。

というわけで、MA10のイベントで2回もテストにご参加頂き盛り上がって頂きありがとうございました!

気付き2:Twilioのリアルタイムコミュニケーション力は強力

Twilioのページでは、すぐれたメッセージング手段としての「電話」の特性として「即時性、利便性、信憑性、記録性」を挙げています。

抽選カンパはこれらの特性を活用させて頂きました。

2回ともに抽選応募用の電話番号を知らせたのが1分程度にも拘わらずこれほどの応募を頂く事が出来ました。
特に1回目(Mashup Battle 2ndSTAGE)はUst中継を見ていて(会場外から)応募したよーと教えてくれた方がいらっしゃいました。

電話以外でこれほど手軽に抽選会を行う事はなかなかできないと思います。

チケット配るにしても印刷したり配布したりの手間がありますし会場外の方に配ろうとしたらなおさら手間がかかります。集計の手間もあります。
メールで応募にしてもアルファベットがが入るので入力の手軽さは電話番号にはかなわないでしょう。特に年配の方はメールはしないけど電話なら慣れている比率高そうですし。

この電話の処理をwebの技術で個人でも容易に作ることができるTwilioはパワフルなAPIだと思います。

気付き3:”抽選カンパ”は仕様上プレゼンの度に景品が必要になる為、景品調達機能としてKampa!APIを利用したのは良い!

なんといっても少額(15円)から可能で手数料がかからないのが良いと思います!

抽選会の告知ページや抽選ルーレットは注目度が高くなるので、ここにカンパ頂いた方のツイッターアカウントを表示させる等の仕掛けを入れ込みたかったのですが、今回のMAでは告知ページに掲載するところまでしかできませんでした。このあたりは今後の宿題です。

気付き4:やっぱり抽選会は盛り上がる!

 
・MA10に6作品をエントリーして得た気づき

今回私は抽選カンパで2つの賞を頂きましたが、その蔭では何の賞も受賞する事の無かった5作品があります。

イチローは「4000安打を積み上げるまでに8000回悔しい思いをした」との言葉を残していますが、私もまったく同感です!
(同じ土俵で語るな!というクレームは華麗にスルーします)

というのは冗談で、今回の6作品についてMA10にエントリーした動機を自分なりに振り返ると、

(1)賞狙い
(2)自身の代表作に育てたい作品を皆さんに見てもらう
(3)勉強会等のイベントでタダで飲み食いしているのがだんだん心苦しくなってきたのでその企業のAPIを使う作品を作った

という風になりました。

MA10にエントリーする事で実際に様々な方の意見を伺うことができ、自分が気づかなかった作品の面白い部分を知る良い機会になり、今後の作品作りの参考になりました。他のコンテストでも同様なのですが特にMAのイベントでは(誰で参加できる予選の段階から)参加者がツイッター等で自由に発信できる雰囲気になるよう運営の皆さんが盛り上げてくださるのでその分気づきが多いと思います。

というわけで、

気付き5:受賞しなくても自身の作品の魅力を教えてくれる

加えて、他の方の作品を見るのは良い刺激になります。”自分にこの発想は無かった!”と唸る作品をいくつも見てきました。というわけで、

気付き6:自分にない発想に出会える

・お礼

MA10のお蔭でこのような気づきを得ることが出来ましたし、さまざまな作品、思いもよらぬ発想、いろんな方々との出会いがありました。

そして何より単純に楽しかったです。

MAというオープンイノベーションの祭典を切り盛りしてくださったスタッフの皆様ありがとうございました!

2014年8月25日 (月)

「えきねっとトクだ値+駅レンタカープラン」と「レール&レンタカー予約」どっちがお得?

JRとレンタカーを利用する際のお得なプラン2つをざっくり比較したメモ。

概要
・レール&レンタカー予約
乗車券:20%割引
特急券・グリーン券等:10%割引
レンタカー:特別料金
詳細
・えきねっとトクだ値+駅レンタカープラン
乗車券+特急券・グリーン券等:えきねっとトクだ値割引料金
レンタカー:15%割引
詳細
結論
事前に予約ができ「えきねっとトクだ値」をゲットできる場合は「えきねっとトクだ値+駅レンタカープラン」が、そうでない場合は「レール&レンタカー予約」が安くなる傾向があると思われる。

細かい話
「レール&レンタカー予約」のレンタカー特別料金はさほど安くない様子。
レンタカー単独予約をインターネット経由で行うと10%割引になるがこっちの方が安いような。
「えきねっとトクだ値」は、条件により乗車券+特急券・グリーン券の割引率が変わり、見た限り最大35%割引(お先にトクだ値の場合)というのがあった。

「えきねっとトクだ値」とは別に「えきねっと割引」というのがあり、「えきねっと」経由で予約する場合に適用されるのだけれど、見た限りさして割引されずさらにこの割引は乗車券と自由席特急券には適用されない様子。
さらに「モバイルSuica特急券」というのがあり鉄道のみの利用なら「えきねっと割引」より安い様子。でもこの場合レンタカー併用プランは見当たらず。
調べて行くうちにスーパーモバイルSuica特急券「スーパーモバトク」ってのが見つかったが、今度調べてみよう。
あーややこしい。。。

予約方法、変更・キャンセル時の扱い、えきねっとポイントの加算など他にも違いがあるようです。

2014年4月19日 (土)

高円寺パンディットにてひたちなか海浜鉄道に乗車してきた件

こんな催しに行ってきました。
_s__1064980
3月の観光アイデアソンでお会いした@saitoukanchouさんの手がける空間プロデュース。



ひたちなか海浜鉄道の運行映像(前後左右の4方向撮影)を音と共に部屋の壁4面にプロジェクターでひたすら投影し続けるという企画。

始発から終点までの数十分。

この空間はまるで汽車に乗車し流れる車窓を眺めている気分を味わえるという仕掛け。
_s__1064969
駅のホーム。汽車(電車ではない)の動力音、発車の笛の音、ドアの開閉音プーガタガタプシュー、出発し流れ始める風景と音。グーウークルクルクルッ、、、次の駅のアナウンス。汽笛。。。

流れる風景。桜並木(4月4日撮影との事)、田園風景、遠くに雨雲。。。

駅のホームが近づき徐々に減速。ブレーキか何かの音キー。ウーぐーひーぷーガラガラドア空く音。扉が空いてる時に聴こえ大きめの動力音。。。

何のことはない田舎ローカル線の風景と音が延々繰り返される。

で、ビールと共に空間に身をゆだねているうちに(ひたちなか海浜鉄道には乗ったことも無いにも拘わらず)電車(汽車)の記憶が溢れ出しました。

通学の汽車へ飛び乗った記憶、出先の仕事終わり直帰で乗った電車でビール飲んだ記憶、居眠りで寝過ごした記憶。。。

事前には4画面の映像ならリアルな乗車体験できて楽しそう、とか、地元のローカル線映像なら盛り上がりそうなどと考えていました。

しかし実際に体験してみると、流れる風景と汽車の音が単純に心地よかったです。

会話も無くビール飲みつつ景色と音にうたた寝するくらいどっぷり浸かっていたい感じ。

報道ステーションの後の番組「世界の車窓から」をつい見てしまう人ならハマるでしょう、きっと。

なお、楽しみ方は人それぞれ、仲間次第で地元トークや鉄道のディープな話で盛り上がる場面もありそうです。

いずれにしろ、ほぼすべての人が持っているであろう鉄道の記憶に訴える企画ですね、これは。

旅や観光・地域振興とも親和性の高い企画だと実感しました。

「視界の車窓から」は20日もやってます。

追伸1:高円寺パンディットさんはビールだけではありません!

追伸2:ひたちなか海浜鉄道は開業6周年記念との事!
_s__1064978 _s__1064979

2013年8月 2日 (金)

「選挙」そのものを毎月すべきだ

アゴラにこんな記事が掲載されていました。

「選挙速報」は毎月放送すべきだ。
ざっくりいうと、池上彰さんが出演するテレビ東京の選挙特番は面白いし視聴率も取れるしためになるので法律内の範囲内で毎月選挙速報的番組をやったらどうかとの内容でした。

なるほど、確かに。

私は「選挙」は毎月すべきだ、と言いたいと思います。

つまり、こんな感じ。

・政党内で重要な意思決定を行う際、党内で選挙(投票)しその結果に従う。
・国会議員は100票、党員は10票、一般人は1票、のように立場別に票の重みを傾斜配分する。
・特に、党外の一般人も投票に参加できるようにする。

自分の投票行動と政治が地続きに思えるようなルールを持った政党があれば面白いかなと。

あ、正確には毎月選挙じゃありませんが。

こういう投票システム自体は今や簡単に実装できます。FBでも汎用の投票ツールが用意されています(参加人数の上限は不明)。

一般人も投票権1票じゃなかなか影響力を行使できないから党員になろう!とか思い党員が増えるかもしれないし。

たまには「今回の投票は国会議員から一般人まで全てフラットの1票!」とかやれば世間の注目を集める事ができるかもしれないし。

又は「投票10回したら11回目以降は2票になります!」とか、仲間を連れてきたらさらに1票!とか。

なんだかソーシャルゲームみたいになってきたな。。。

言いたいことはだいたい言えたと思うのでいいかげん寝ようと思います。

2013年6月12日 (水)

wikiをTwilioのCMSに使用した事例の説明。

今回は、Twilioに関する先日のブログの続きとして、wikiがTwikiML.phpと連携してどのようにTwilioのCMSとして動作するか、説明します。

より正確には、

”Twilioを利用したIVR(自動音声応答システム)の一例として、自動音声の元となるテキスト群を格納するwikiと、wikiとTwilioの間の橋渡しを担うTwikiML.phpから成るものを作成したので、ここで一連の動きを説明します。”

となります(長い、B'zのあの曲よりも長い、、、)。


<説明の準備1/2:wiki内のテキストコンテンツ>

説明の為、wiki内に以下のような居酒屋のIVR風の簡単なテキストコンテンツを3つ用意しました。

最初のコンテンツ:はじめのご案内(C1)
1 (お電話ありがとうございます。居酒屋○○です。今日のおすすめは1を、当店への道案内は2を押して下さい。)

ひとつめのリンクの先のコンテンツ:今日のおすすめ(C1-1)
2 (きょうのおすすめは、刺身盛り合わせ800円、地鶏焼き鳥セット500円、野菜天ぷら700円です。はじめのご案内に戻る場合は1を押して下さい。終了する場合はこのまま電話をお切り下さい。)

ふたつめのリンクの先のコンテンツ:当店への道案内(C1-2)
3 (○○駅を降りて交差点に向かい右側の赤い看板が目印です。はじめのご案内に戻る場合は1を押して下さい。終了する場合はこのまま電話をお切り下さい。)

これらのテキストコンテンツが電話の自動音声としてどのように再生されていくか、説明します。


<説明の準備2/2:電話シュミレーション&TwiML閲覧ツール>

実際に電話をかけるとお金がかかるので、お金がかからずブラウザで確認できるツールを用意しました。

(TwiMLビューワー for TwikiML.php)
4 ページの右側が電話機を再現している部分です。電話機のボタンを模した数字ボタンを押すと、下に対応する音声テキストが表示されます。
実際の電話機では音声が流れますが、このツールでは代わりにテキストを表示します(以下の説明で「音声」と言う場合、ツールではこのテキストを指す事にします)。

左側がTwikiML.phpにより生成されるTwiMLを表示する部分です。

ページを開いた直後は電話をかけた事に対応しており、最初の音声と対応するTwiMLが表示されます。

その後、数字ボタンを押すたびに逐次対応する音声とTwiMLが表示されます。

ちなみに、ウェブページを閉じる事が電話を切る動作に対応しています。

ツール右下に表示される音声(テキスト)は、元を辿ればwiki内に格納されているテキストコンテンツです。なので、wiki内のテキストコンテンツを書き換えればツールに表示される音声も変わります。

本番環境では、電話の数字ボタンを押すとTwilio経由でTwikiML.phpが番号を受け取りwikiのDBにアクセスし、最終的に対応するテキストコンテンツを抜き出しTwiMLをTwilioに返します(実際にはもう少し複雑なプロセスがあります)。
TwilioはそのTwiMLを音声に変換して電話に返します。

今回のツール(TwiMLビューワー for TwikiML.php)はTwilioと電話の動きをブラウザ上で再現しているのでここでの動作において実際にはTwilioは関与していません。しかし、wikiとTwikiML.phpはTwilioと連携する本番環境でもそのまま動きます。

Twilioのアカウントをお持ちの方ならTwilio番号とTwikiML.phpを紐付けしTwilio番号に電話をかけてみれば今回のツール(TwiMLビューワー for TwikiML.php)通りに自動音声が聞こえる事を実際に確認できます(電話代とTwilioの利用料がかかってしまう事にご注意)。

TwikiML.phpのURLは、
です。

なお、Twilioでは無料トライアルアカウントがありますので、興味のある方は利用してみるという手もあります。

では、説明に入ります。


<動作の説明>

説明の準備2/2で説明した通り、wiki内のテキストは変換され電話のスピーカーから音声として出力されます。

では、どの数字ボタンを押せばどの音声が返ってくるのでしょう?

ヒント(というか答え)は、

「電話のボタン番号は、直前に聞いた音声に対応するwiki内のテキスト中のリンクの出現順番に対応していて、ボタンを押すとその番号に対応するリンク先のテキストを音声として返す。」
 
です。TwikiML.phpはこの対応関係の通りに電話ボタンの番号を受け取りTwiMLを出力するよう作られています。

ここで注目して欲しいのは、

ボタンの番号と音声の対応関係は、直前に聞いた音声ごとに決められている。

という点です(同じボタンを押しても、直前に聞いた音声によって次に聞こえる音声は変わってきます)。

具体例で説明します。

(1)第1階層(初期状態)

電話をかけた直後に流れる音声はひとつに決まっており、対応するwiki内のテキストコンテンツは「はじめのご案内(説明の準備1/2のC1)」です。

wiki内のテキストコンテンツC1を眺めると、リンクが2箇所ある事が見て取れます。

ひとつめのリンクが「今日のおすすめ(C1-1)」、次のリンクが「当店への道案内(C1-2)」のページを指しています。

先ほど説明したボタンとリンクの対応関係を当てはめると、番号1のボタンがひとつめのリンク「今日のおすすめ(C1-1)」、番号2のボタンが次のリンク「当店への道案内(C1-2)」に対応している、ということになります。

つまり、例えば電話をかけた直後の音声が流れた後に1のボタンを押すと、ひとつめのリンク先のテキストコンテンツ「今日のおすすめ(C1-1)」が音声に変換され電話機から流れてきます。

ここで、第1階層(初期状態)での音声とボタンの関係をまとめます。
 
直前に流れた音声:はじめのご案内(C1)
ボタン番号1の音声:今日のおすすめ(C1-1)
ボタン番号2の音声:当店への道案内(C1-2)
 
(2)第2階層

(1)で1のボタンを押し「今日のおすすめ(C1-1)」を聞いた後に、1のボタンを押すと「はじめのご案内(C1)」が流れます。

wikiで「今日のおすすめ(C1-1)」を見ると、リンクは一つ「はじめのご案内(C1)」のみとなっている事が分かります(番号1のボタンが「はじめのご案内(C1)」に対応している)。

第二階層での音声とボタンの関係をまとめます。

直前に流れた音声:今日のおすすめ(C1-1)
ボタン番号1の音声:はじめのご案内(C1)
ボタン番号2の音声:(無し)


第一階層と第二階層ではボタン番号1、ボタン番号2に対応する音声の組み合わせが変わっている事に注目してください。

ここまでの説明で、

・ボタンの番号と音声の対応関係
・特に、同じ番号のボタンを押しても直前に流れた音声によって次に流れる音声は変わる

という事をご理解いただけたらうれしいです。

今回の例では、選択肢も最大2つで深さが2階層までと簡単なものでしたが、wikiの内容を更新することで階層をいくらでも深くする事ができますし、各階層での選択肢も実質9つまで広げる事ができます(電話の数字ボタンは0~9の10個ありますが、今回のIVRでは割り当て可能な番号を1~9の9つにしています)。

言葉で説明するとややこしいのですが、実際にツールでボタンを押して動きを見れば感覚的にお分かり頂けると思います。

ボタンの番号と音声の対応関係がwiki内のテキスト中のリンクの張り方によって決まるのは分かったけど、じゃあリンクはどのように張るの?というところを含め、wikiの機能まわりについて次回のブログで説明します。

2013年5月20日 (月)

使徒が次々襲来し防衛しきれる気がしない

0

これが平和だなんて思いもしませんでした。
やつらがやってくるまでは。。。




第一の使徒


1
こいつがファーストインパクトの引き金となったと言われているやつか。
とてもそんなことをするようには見えないが。
エヴァ初号機出動し、humanic fingerで除去。損傷無し。




第二の使徒


2
気が付けば壁沿いにひっそり出現。小さいゆえに取りにくい。
エヴァ初号機出動し、humanic fingerで除去。損傷軽微(壁のざらざらでhumanic fingerの表面が磨耗)。




第三の使徒


3
葉っぱが平和的で除去するのは忍びないが仕方ない。
エヴァ初号機出動し、humanic fingerで除去。
根の一部が砂利シールドに残ってる気がする。




第四の使徒


4
日の光を浴びて日々成長中。
と!
41
葉っぱをよく見ると別の小型使徒が!!!げーっ。
急ぎエヴァ初号機出動し、humanic fingerにsupermarket'sビニール袋を装着し除去。
最近使徒の出現頻度上がってる気がするのが気がかり。




第五の使徒


5
こいつは黄色く平和的な花を咲かせ、除去する気が引ける人の心の隙をつき、気が付けば自身の分身たる種子の付いた綿毛をこれまた平和な雰囲気の中で放出している油断できないやつ。
エヴァ初号機出動し、humanic finger with supermarket'sビニール袋で除去。
損傷あり(根が砂利シールドを貫通)。




第六の使徒


6
イージーな相手かと思いきや、これまでの使徒とは明らかに異なる芯の強さ。
放置していると年月を経てどんどん成長し大木と呼ばれるものにまでなると言われる末恐ろしいやつ。
エヴァ初号機出動し、humanic finger with supermarket'sビニール袋で除去。
精神エネルギー低下中。億劫値上昇中。




第七の使徒


7
除去しようとこいつに触れると枝先の細長な種子達をパリンッと弾き飛散させる。
エヴァ初号機出動したものの種子までは除去できず。




第八の使徒


8
ふと日陰に目をやるとひっそりたたずんでいるのを発見。
葉っぱがスペード型、茎が紫で不気味な感じ。
エヴァ初号機出動し、humanic finger with supermarket'sビニール袋で直に触れないよう注意して除去。


・・・


その後も使徒は形を変え次々にやってきては増殖し攻撃の手を緩めることは無かった。


そしてついに、、、




セカンドインパクト


15
壮絶な戦い、屍累々。


エヴァ初号機の腰にダメージ。精神エネルギー急低下。シンジ君萎えなえです。
これで戦いは終わった、と言いたいところですが、


やつがいる。




第九の使徒


16
なんという剛毛、なんという濃い緑。コンクリートの隙間から出現するという強い生命力。

171
 
発見当初は小さいながら葉がとげとげしていてhumanic finger with supermarket'sビニール袋じゃいやだな、と思っているうちにどんどん成長。手に負えなくなっていた。。
 
ロンギヌスの槍の出番か、そもそもA.T.フィールドを選択すべきだったか。。。


ロンギヌスの槍




A.T.フィールド

2013年5月17日 (金)

TwilioのCMSにwikiが良さげな件

「TwilioのCMSは何を使っていますか?」

との問いにピン!ときた人はお目が高い。

ピンとこない方(きっと大多数)は次の3点をご一読頂くと今回のブログ記事がいかにいい(orいい加減な)話なのか分かると思います。


事前の知識

・クラウド電話API「Twilio」について
・CMS - コンテンツマネージメントシステム - Wikipedia
・ウィキ(Wiki) - Wikipedia
Twilioを使えばインターネット上から電話をかけたり受けたりできるサービスを作る事ができます(Twilioはインターネットと電話網の橋渡しをしている)。

Twilioによってインターネット側からは世界中の電話機が数字と記号のボタン及び音声UIを持ったインターネット端末に見える、と言うこともできるでしょう。

ちなみに、一般のPC向けウェブサーバーがPCからのリクエストに対しHTMLを返すように、Twilio仕様の電話向けウェブサーバーはTwiMLというマークアップ言語を返します。

いずれにしろ、Twilioを使えばウェブサイトと電話をつなぐ事ができるので、あなたのウェブサービスに「電話は使うけどインターネットはやらない」という新たな顧客層を取り込む事ができるかもしれません。


と、Twilioについてのイメージを持って頂いたところで、本題にはいります。


IVR用のCMS

Twilioを使い電話のボタン入力に応じた自動音声を返すシステム(IVR:自動音声応答システム)を作る場合を考えてみます。

加えて、Twilio仕様の電話向けウェブサーバーに何らかのCMSを導入する事で、コンテンツ作成者がTwiMLを書かなくてもコンテンツを更新できるようにしたいと思います。


ユーザーがコンテンツを更新するブログサイトならWordPress導入しておこう、みたいな。


wikiがある!

で、思いついたのが「wiki+phpスクリプト」を使う方法です。

これにより、ユーザーはブラウザから次の事が可能になります。

・電話音声用テキストの登録・編集
・電話音声用テキストの履歴管理・前回戻し
・ボタン入力に応じた次の音声テキストの指定


続きはwebで!っていうか、、、

詳しい説明を書こうとしていたところ、facebook経由でTwilioの中の人からブログをUPせよとのご連絡を頂いたのでとりあえずこの記事をアップして、詳しい説明は5/30の勉強会or別のブログ記事にて行いたいと思います。

Twilio API 勉強会 Vol.4 : Twilio動詞(機能)-応用編
サンプルを作ってみたので興味のある方は眺めてみて下さい。

・コンテンツ格納済みwiki(居酒屋用IVRバージョン)
・ちなみに、phpスクリプトは↓なのですが、コードはきれいでないのでまだ公開しないでおきます。
http://shop.que.jp/p/TwikiML.php
・TwiMLビューワー(電話の操作と音声及びTwiMLをブラウザ上で再現しています)
うーむ、説明なしで理解してもらうのはきついかな、、、wikiで見えるテキスト中のリンクの出現順番が、電話のボタンの数字に対応している、、、

ちなみに実際に電話を使って動くか確認しておりません。Twilioのトライアル期間が終了してしまったので、、、汗
2013/5/29追記:Twilioの通常アカウントを取得し、正しく動く事を確認しました!


続きは勉強会orまたのブログ記事で~

より以前の記事一覧

最近の作品

つぶやき

ウェブページ

無料ブログはココログ