« 【Smanpoカメラモード】この時期ポケモンGoで外歩きはキツいと感じたらSmanpoにGo! | トップページ

2017年7月16日 (日)

[PR]少なくとも「テーブルウォーキングなんて机上の空論だろだけテーブルに」なんてうまいけどオモロない事言われる前に「はいできました!」ってやりたいわけよ。

”つまり、卓球がテーブルテニスって事でテニスのコンセプトを卓上に持ち込んだ事で新たな楽しさや感動やたくさんのヒーロが生まれたわけでしょ?本当はどっちが先かわかんないし関係ないかもだけど。
って事は、散歩をテーブルウォーキングって事で卓上に持ち込んだらどうなるかって思うじゃない、少なくとも「テーブルウォーキングなんて机上の空論だろだけテーブルに」なんてうまいけどオモロない事言われる前に「はいできました!」ってやりたいわけよ。
実際のところ、動かすまではイマイチつまんないかもなーとか思ったけど、いざやってみたらすごいよね、いい意味で。だってあれだよ、ニューヨークだってシャンゼリゼだってギザのピラミッドの前だって歩けちゃうんだから。
まぁ椅子に座って腕振ってるわけだけど。
でも気軽に世界中を散歩できるなんてこれまでの散歩じゃぜったいできないよね、瞬間移動なんかできないし。
「そんなのGoogleMapのストリートビューと一緒だろ」って言う人いるかもしれなけどサ、やって見たら全然違うからね、全然。GoogleMapのストリートビューはサ、進もうとしたらマウスでカチカチクリックするわけでしょ、そうするとさ、ほら、だんだん猫背になってくるでしょ?こっちのアプリはサ、椅子に座って腕振る事でカメラが「テーブルウォーキングしてる!」ってのを検知して風景がどんどん進むわけよ。その風景ってのはぶっちゃけストリートビューで同じなんだけど、いざやってみると、ほら背筋ピン!でしょ、腕振ってるから背筋ピン!こんなのセイバン以来だからね。猫背と背筋ピンの違いは大きよねー。体感的に。
これ実際モックでも作って体感しないと良さがわかんないやつだよ、イノベーションは会議室で起こってんじゃないからねー!ってやつだよね。
きっと卓球だって稟議とか会議で「はい決裁」で始まったんじゃなくて、玉とヘラと卓がそこにあってたまたま遊んで見たら面白くて広がってった系だよねー。それと同じ。
本当はサ、iOSアプリのSmanpoってのを作っててその機能の一部をMacアプリ向けに移植したわけで、最初はそんなの朝飯前だーと思ってたらiOSとMacのアプリの実装ってクラスとか微妙にちがうわけよ、UIImageじゃなくてNSImageだから画像解析のロジック結構いじったし、あとUILabelなんかないからね、NSTextFieldってのを代わりに使ったんだけど。あとは座標の持ち方も違うしサ。
そうは言ってもgoogle先生いるから簡単かなーと思ったらMacアプリ用のドキュメント少ないわけよ、swiftなんてなおさら。
まぁそこはほら、俺って1を聞いて10を知るタイプでしょ、だから割とささっとできたわけ。言っとくけどここ笑うとこだからね、いや苦笑じゃなくて。”
と言うわけで「Smanpo for Mac」をローンチしました。
E1b

« 【Smanpoカメラモード】この時期ポケモンGoで外歩きはキツいと感じたらSmanpoにGo! | トップページ

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533352/65541496

この記事へのトラックバック一覧です: [PR]少なくとも「テーブルウォーキングなんて机上の空論だろだけテーブルに」なんてうまいけどオモロない事言われる前に「はいできました!」ってやりたいわけよ。:

« 【Smanpoカメラモード】この時期ポケモンGoで外歩きはキツいと感じたらSmanpoにGo! | トップページ

最近の作品

つぶやき

ウェブページ

無料ブログはココログ