« 2016年6月 | トップページ | 2017年7月 »

2016年7月

2016年7月26日 (火)

【Smanpoカメラモード】この時期ポケモンGoで外歩きはキツいと感じたらSmanpoにGo!

夏ですねー暑いですねー

というわけで「旅と冒険の歩数計Smanpo」をエアコンの効いた涼しい室内でも楽しめるように「カメラモード」なるものを追加してみました。
S11
そもそもSmanpoとは?

世界中の歩き旅や冒険を仮想体験できる歩数計と地図が合体したアプリで、歩数に応じて地図に設定したルートの到達地点を確認でき、周囲の風景を楽しんだりできます。
より詳しくは、AppStoreのSmanpoのページをご覧ください。

Smanpoカメラモードとは?

歩数の代わりにアプリ内で起動するカメラが検知した動きに応じて歩き旅を仮想体験できます。

つまり、

カメラモードなら世界中を旅体験しながら室内アクティビティを楽しむことができます!

操作はエアーボタンで楽々

こんな感じ。
S3
S4
使用感

・単調な繰り返し運動が楽しくいい感じ
例えば「足踏み1,000回」は単調でゲンナリだけどSmanpoカメラモードで「ハワイのダイヤモンドヘッドからワイキキまで」とか「パリのルーブル美術館から凱旋門を1往復」なら景色を楽しめていい感じ。

・テレビのながら視聴と併せていい感じ
椅子に座ってテレビ眺めてるなら立ってSmanpoカメラモードを起動し足踏みしながらでもテレビを見るのがダラダラせずいい感じ。

・うちわを煽ぐ事にさえ達成感を感じられていい感じ
椅子に座ってうちわをあおぎつつテレビを観る時にSmanpoカメラモードを起動してるとうちわをあおいだ回数を計測してくれる。うちわをあおぐという何気ない動作も1,000回超えるのがわかると何か達成感w

・iPadもいい感じ
既存の他のモードは歩数計センサーの利用が前提でありiPadよりiPhoneの方が(携帯性に優れているという意味で)使いやすい。一方、今回のカメラモードは端末を壁等に立てかけ手離し画面向き合う使い方になるので、iPadの画面の大きさが大いに役立ちます。
もちろんiPhoneでも十分楽しめるのですが、iPadは没入感がぐっと増します。

ちなみに、Smanpoカメラモードは今のところiOS版のみのリリースであり、Android版はまだですあしからず。。。

エアコンの効いた部屋でアクティビティしながら旅体験!
お気軽にお試しあれ!

« 2016年6月 | トップページ | 2017年7月 »

最近の作品

つぶやき

ウェブページ

無料ブログはココログ