« ma8の私的感想:ウェブアプリの過熱感とデバイスアプリブームの予感 | トップページ | 未確認飛行集団、グロースハッカーが日本に接近中! »

2012年11月 9日 (金)

「MAKERS」読んで3Dプリンタの可能性を感じてしまった(追記あり)

最近、毎日のようにブログ更新なんてお前よっぽど暇だな、という声が聞こえてきそうですが、実際は聞こえないので今日もブログを書きます。

昨日のブログで「MAKERS」に触れましたのでこの事を書きます。

チラッとアマゾンの書評を眺めたあと、冷やかしで近所の本屋に行き立ち読みで目次を眺め中身をちらちら見てきました。

結局買ったのですが。

買った決め手は風でした。また世界を席巻してやるぜー的な大風にあたってしまったのだと思います。シリコンバレーにしろハリウッドにしろ、米国西海岸って、こういうぶわーーーって感じの風をよく吹かすよね(個人的印象)。

もっとも、自分も暑い日に地下鉄のホームの送風機のまん前に立ちぶわーっと風にあたりたいタイプなのですが。

この本からはそういう大風が吹いてますね。そんな気がします。

で、ネットでこの本について調べてたらこんなのがありました。

WIRED CONFERENCE 2012
「MAKERS」の著者クリス・アンダーソンが来日し話しをするらしいです。

ちょうどいい、行ってみようかと思ったら11/9開催、、、今日!
しかも満員御礼(定員300名)、その上無料ではなく15,750円、高いっ!

風にあたりたいひと、意外に多いんだな。。。

「MAKERS」の自分なりの解釈では、個人でもモノや工業製品を適量生産して販売できる環境ができつつあるよ、って事らしい。

なるほど。

ちなみに、この本読んでいると3Dプリンタ欲しくなります。

フィギュアやミロのビーナスやロダンの考える人など立体のCADデータを誰かがネットで公開し、利用者が好きにアレンジして3Dプリンタで形にする、みたいな事はやりそう。

でも3Dプリンタ日本じゃまだ売ってないだろうな、と思ったら売ってました。

お高いですな。ちなみに上の画像をクリックすると楽天のページが開き、そこで女性の半身像の形成過程が掲載されています。

なお、ヤフオクでも何種類か出品されてるようです。
そもそもフィギュア作るときとか3Dプリンタ使うのかな?
ってググッたら使う人もいるみたい。仕上げでは手作業入るみたいだけど。

3Dプリンタ、そのうちキンコーズに置かれるようになるのだろうか、いや、ワイアードカフェが先か?造形の過程をお茶しながら楽しんでもらおう的な。

「MAKERS」が提示する未来は刺激的かつ魅惑的であり、その前に3Dプリンタだけでも面白いことができそうだ、と思った今日なのでした。

2013/9/18追記
キンコーズがついにサービス始めたとの事です。
キンコーズ、3Dプリンティングサービスを開始 - 写真の立体化サービスも(マイナビニュース)
http://news.mynavi.jp/news/2013/09/18/089/index.html

« ma8の私的感想:ウェブアプリの過熱感とデバイスアプリブームの予感 | トップページ | 未確認飛行集団、グロースハッカーが日本に接近中! »

よもやま話」カテゴリの記事

変化を活かす」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533352/56075278

この記事へのトラックバック一覧です: 「MAKERS」読んで3Dプリンタの可能性を感じてしまった(追記あり):

« ma8の私的感想:ウェブアプリの過熱感とデバイスアプリブームの予感 | トップページ | 未確認飛行集団、グロースハッカーが日本に接近中! »

最近の作品

つぶやき

ウェブページ

無料ブログはココログ