« グロースハッカーの正体見たり! | トップページ | 【駅めも】東京・田端駅 »

2012年11月17日 (土)

【まぜるな危険!】ma8大盛況の影で禁断のmeet up

ma8(Mashup Awards 8)がapiの触媒である事を知っていても、その危険性を理解している人は多くないでしょう。

・・・

今年のMashup Awards(Battle FinalStageと授賞式)はTechCrunch Tokyo2012との共同開催で、出席者にとっては一粒で2度おいしい機会になり、華やかなステージに無数のカメラが向けられ大盛況でした。

TechCrunch Tokyo http://tctokyo.com/

その後のmeet upでは、参加者同士が健闘を称えあう、すがすがしい時間が流れていました。

そんな中のひとつのmeet upにて。

「TechCrunchさんとma8ってそれぞれカラー出てましたねー。」
「スケールする話はTechCrunchさんで、われわれma8はこっちのほうでーw。」

このあたりから、話は危険な熱を帯び始めます。
気が付くと、きな臭いにおいを嗅ぎつけた面々が集まりだしていました。

・・・だめだ、書けない、、、ここから先は危険すぎる。。。

代わりにこの事をお伝えします。

あなたの周りの立派なシャチク、まじめな社員、頼れるエンジニア、安らげる夫、盛り上がるとポロリと物を落とす人、、、は、あなたの知らないもうひとつの顔を持っているかもしれません。

いや、あなたが気付いていないだけかも。

こんな事はありませんか。

「意味不明な物を見せられた」

あなたの怪訝な表情を前にして、「もうひとつの顔」は地下に潜伏し意味不明な進化を遂げます。

そんなイミフな顔同士がma8で出会う時、予想外の化学変化を引き起こします。熱を帯び、引火し、時には爆発炎上しかねない。。。
そんな様子を花火と同じとばかりに名刺を差し出す企業の方々、それは火どころか火薬に油を注ぐ行為なのですが。。。

もし来年もMashup Awardsが開催されるなら、関係者の方々にはくれぐれも消火栓に万全の備えがなされるますようお願い申し上げます。

« グロースハッカーの正体見たり! | トップページ | 【駅めも】東京・田端駅 »

よもやま話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533352/56133628

この記事へのトラックバック一覧です: 【まぜるな危険!】ma8大盛況の影で禁断のmeet up:

« グロースハッカーの正体見たり! | トップページ | 【駅めも】東京・田端駅 »

最近の作品

つぶやき

ウェブページ

無料ブログはココログ