« aifish.comグローバルランキング case2:ハンガーゲーム | トップページ | 「MAKERS」読んで3Dプリンタの可能性を感じてしまった(追記あり) »

2012年11月 8日 (木)

ma8の私的感想:ウェブアプリの過熱感とデバイスアプリブームの予感

そういえば、ma8にエントリーしていました。3作品ほど。
と白々しい感じで始まりましたが、11/6に2nd進出作品が発表され私の作品がめでたく選ばれず自身として一段落ついたので、ma8の感想を書きます。
【発表】#MA8 Mashup Battle 2ndStage進出作品決定!!(MA8 お知らせブログ)
印象1:クオリティ&クリエイティビティの高い作品が多い。
私の作品なんかはこれに当たらず、全体としては玉石混合なのですが、2nd進出を決めた作品はおしなべてレベルが高いと思います。ま、私の主観ですが。
また、昨年も参加された方々とも話しましたが、今年は激戦だった、との感想を聞きました。
ネットニュースを眺めていると、日々これでもかと思うくらい新たなウェブサービス/アプリが出現しているうえに、ニュースに現れない水面下でもこれだけレベルの高い作品群が生まれている。。。話を聞けば「へぇ~」と関心するものの、これだけ数があるととても見きれない、と思うのでした。
印象2:デバイスアプリの台頭
数々の作品を押しのけて堂々といくつかデバイスアプリ作品が選出されています。
私は10/31開催の#MA8 Mashup Battle 1st Stage in 東京①に出席したのですが、多くのウェブアプリの中でデバイスアプリが異彩を放っており、私にとって新鮮でした。
#MA8 Mashup Battle 1st Stage in 東京①
ちなみに、作者の方のプレゼンを聞いた限り、大真面目で事業化目指して、というよりは、軽いノリで作ったようです。
(そうは言っても私とはレベルが違いますし、プレゼンも印象的で面白かったです。)
実用性ではなくデバイスアプリの可能性を示している様子は、iPhoneアプリ出始めの頃の「iBeer」を髣髴とさせます。
自分的MA8総論:
ウェブアプリはお腹いっぱい、デバイスアプリは新たな味覚、別腹発見!みたいな。
※昨年のMA7でもデバイスアプリは出ており、あくまで自分の「総論」でございます。
一年後には、電子工作技術者をグリーやディーエヌエーあたりが取り合ってたり、VCが町工場巡りしてたりして。。クラウドファンディングはナシで、とか言いながら。。
デバイス、ハードウェアと言えば、海の向こうから「MAKERS」って言葉を聞くようになりましたね。この辺は別の機会に書くかな。。
と、このブログを書いているところに、MA8授賞式に来てもいいよ、とのメールが。
というわけで11/15開催のMA8授賞式に言ってきます。
当日の内容について、できたらブログにUPしたいと思います。
お楽しみに♪

« aifish.comグローバルランキング case2:ハンガーゲーム | トップページ | 「MAKERS」読んで3Dプリンタの可能性を感じてしまった(追記あり) »

よもやま話」カテゴリの記事

変化を活かす」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533352/56072092

この記事へのトラックバック一覧です: ma8の私的感想:ウェブアプリの過熱感とデバイスアプリブームの予感:

« aifish.comグローバルランキング case2:ハンガーゲーム | トップページ | 「MAKERS」読んで3Dプリンタの可能性を感じてしまった(追記あり) »

最近の作品

つぶやき

ウェブページ

無料ブログはココログ