« クアラルンプールツアー4日間0.40万円って、、、 | トップページ | お店や商品の評判・体験談を調べるツール »

2011年4月13日 (水)

今の日本に求められている事

ひとつには、環境変化に対する適応力だと思います。

震災が発生した3月11日を境に、日本は大きく変わってしまいました。

震災によって各方面に大きな打撃を受けました。
福島第一原発の事故を受け、当面は電力消費を抑える必要があります。
震災復興をいち早く成し遂げる為にも、震災前でさえも難題だった日本経済を発展させる必要性が高まっています。

いかに日本が難しい状態に陥ったとしても、どこに問題があったにしても、天災だろうが人災だろううが日本が滅んでしまっては何にもなりません。どうしようもない事は受け入れ、必要ならば自らが変化して生き残らなくてはいけないはずです。

自分の行動レベルに落とし込むなら、震災の被害を受けた方々の気持ちを踏まえ、節電しつつも、自分のやりたい事をやり、しっかり稼ぐ。という事になるのかなと思います。

アニマルスピリットについて
3月に小さな川沿いの土手をジョギングしていた時の事。1月か2月頃から河川改修工事を行っていて、その日もショベルカーが川のど真ん中に入り土を川の両岸に寄せていました。
「年度末の公共工事かぁ、人間の都合で川に魚やカメやカモとかいたのに生態系ぶち壊しだなぁ。」と思いながら数十メートル川上に目をやると、早くもカモがショベルカーが通ったばかりの泥水の中をついばみえさ探しをしてました。

環境変化が起こっても結局えさを確保できた生き物のみが生き残る、アニマルスピリットを見た気がしました。

雑草魂について
庭の雑草はこれから7月末にかけてどんどん生えてきます。放置しているといろんな草が伸び、花が咲き、蝶がやってきたり草の葉に虫が付いたり地面にアリが巣を作ったり、草だと思っていたものが実は木でどんどん伸びてきたりで、あっという間に生態系が成長してしまいます。なので当面は週末には草取りをする事になるのですが、取っても取っても次の週には草が生えています。また、背の低い草、根をしっかり張っている草はつい取り残してしまうのですが、取り残した草がどんどん生長し、草取りをサボった時とは違う生態系を作り始めます。庭の自然から見れば、自分も生態系の一部でしかない事に気付かされます。

雑草魂、又は、庭の生態系の適応力には草取りの度に関心させられます。

私は動物でも植物でもない人間で日本人ですが、環境変化の適応力については動植物から学ぶ所は大きいと思います。
つまり、環境変化に適応するとは、

・文句を言っても始まらない(必要な所では言うべきですが)。
・柔軟かつ貪欲に可能性を追求する。

といったあたりになるかな、と思います。

今は、強さと器用さが共に求められる局面かな、とも思います。

日本人らしさについて
震災後のニュースを目にする中で、自分は日本人である事を意識するようになってきました。

自分は強く、人には優しく。

日本人として恥ずかしくないようにこの点も意識していきたいと思いますし、今回の環境変化を受け立ち直った日本が「日本人らしさ」を残していて欲しいと漠然と思っています。

参考リンク
「自粛」の国 (副題:「そうだ、酒を飲もう」)
http://agora-web.jp/archives/1305828.html

2011/04/14追記
震災からの復興や国の経済を立て直す事に対し、個人ができる事はたかが知れています。そうかといって、個人でできる可能性も追求せずに期待薄の国の政策を待ち続けるのは個人も国も衰退しかねない危険な事だと思います。

個人のレベルでも、国の政策レベルでも、試行錯誤は続くと思います。その中で成功事例を積み上げていくしかないと思います。

簡単な答えがあるならやればいい。国の政策に対し「これをやれば問題は解決だ」的な論説を目にする事がありますが、そんな人には是非政治家になって自分の考えを実行してほしい。簡単な答えがあるように思えるのに出来ないのは(適切な人材が政治家になれない事も含め)見えていない問題があるからなんだと思います。

幸い今の日本には自由があり、昔と比べれば格段に世界ともつながりやすくなっています。個人がとれる選択肢は歴史上かつて無いほど多いと思います。

ネットで海外の情報も取得できるし、その気になればeBayやタオバオで海外業者と取引もできます。多くの国々に行く事もできます。もちろん相応の言論の自由もあると思います。プログラミングが出来る人ならば、ネットを使い24時間365日、世界を相手に商売できるでしょう(うまくいくかどうかは別問題ですが)。

もちろん、震災の被害にあわれた方々には大きな制約がありますが、自分も含め震災の被害にあっていない人には依然として相応の自由はあるはずで、今は、そういう人たちが手を尽くして経済を盛り上げ震災で被害にあわれた方々に手を差し伸べる時期なんだと思います。

つまり、自分は、先に書いたアニマルスピリットのカモや雑草魂の庭草のように、期待薄の政治も一つの環境と捉え、今手にしている自由を活用し試行錯誤しながら成功体験を積み上げていけたらいいなぁと思います。

« クアラルンプールツアー4日間0.40万円って、、、 | トップページ | お店や商品の評判・体験談を調べるツール »

変化を活かす」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533352/51381723

この記事へのトラックバック一覧です: 今の日本に求められている事:

« クアラルンプールツアー4日間0.40万円って、、、 | トップページ | お店や商品の評判・体験談を調べるツール »

最近の作品

つぶやき

ウェブページ

無料ブログはココログ