« 6.11全曲BOOWYライブ、メンバー間の不協和音は彼ら一流のイントロに違いない! | トップページ | 本が売れない時代の対処法、そして未来。 »

2011年4月22日 (金)

ショッピングお得情報は2種類に分けられます。

ひとつは、お店が発信する情報。バーゲンセールやポイント倍増キャンペーンなどです。
もうひとつは、消費者が発信する情報。ここより向こうのお店の方が安い、店員にケータイでネットショップの値段を提示し値引き交渉する人もいる、などです。

上手なショッピングをするには、それぞれの情報の特徴を理解し使い分ける事が大事だと思います。

お店が発信する情報の特徴は、
・情報が早い
・内容そのものは正確
・情報を取りやすい
といった点が挙げられます。
普通、バーゲンの告知は事前でしょうし、クレームを避けるためにも内容は正確にしようと努めるでしょう。但し、あるお店のある商品がそのお店のバーゲン価格だとして告知していたとしても、他のお店ではもっと安く販売している可能性もあるので注意が必要です。なお、お店やそのホームページを見れば簡単にバーゲン情報を入手できるでしょう。

一方、消費者が発信する情報の特徴は、
・ネガティブな情報もある
・内容の信憑性に幅がある
・情報が分散している
あたりが挙げられます。
ブログを眺めていれば、購入した商品の感想を目にする事があると思います。注目の商品を買ったけど実際使ってみたら確かにすばらしいけど意外に音が大きかったなど、ネガティブな情報に出会う事もあるしょう。ネガティブ情報はまずお店から発信される事は無いので、消費者情報ならではの重要なポイントであり、無駄な買い物を避ける為にも必要な情報なので、広い意味でのお得情報と言えるでしょう。
一方で、内容については、プロの批評でさえピンキリ、ましてや(このブログも含め)一般の人が書く評判情報はまさに玉石混合、というのが実態だと思います。複数の情報を取り総合的に判断するなどの工夫が必要でしょう。

これまでの話に関連し、便利なツールを作っています!ので紹介しておきます。

消費者発の情報は有名どころでは価格.comから取得できますが、現状では世の中にあまたある商品は到底カバーしきれていません。
これに関し、shop.que.jpノウハウ情報では、価格.comの情報の他、ヤフー知恵袋とブログを横断検索できます。

shop.que.jpノウハウ情報は↓
http://shop.que.jp/blogs/

ちなみに、お店が発信するお得情報を横断検索するツールはは「shop.que.jpお得情報検索」で、アドレスは↓です。
http://shop.que.jp/toku/

また、国内外の主要ネットショップ/オークションサイトの商品を横断検索するツールは「aifish.comグローバル商品検索」で、アドレスは↓です。
http://aifish.com/

いずれも重宝するツールに仕上がったと自画自賛しています。どしどしご利用ください。

« 6.11全曲BOOWYライブ、メンバー間の不協和音は彼ら一流のイントロに違いない! | トップページ | 本が売れない時代の対処法、そして未来。 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533352/51466908

この記事へのトラックバック一覧です: ショッピングお得情報は2種類に分けられます。:

« 6.11全曲BOOWYライブ、メンバー間の不協和音は彼ら一流のイントロに違いない! | トップページ | 本が売れない時代の対処法、そして未来。 »

最近の作品

つぶやき

ウェブページ

無料ブログはココログ