« 2010年7月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月30日 (土)

【ショッピング検索】google:多数マイナー(orメジャー)・ローカル、shop.que.jp:少数メジャー・グローバル

10 月28日、日本でGoogle ショッピングが公開された。

現状について、英語 de eBayさんのブログで詳しく紹介されている。

Google ショッピング日本版登場(英語 de eBayさん)
http://eigoeb.com/blog/entry-google1373.html

techwave.jpでもサービスの分析とtechwaveならではの見解が述べられている

グーグルショッピング日本版スタート、ウェブ検索と価格比較が融合【@maskin】(techwave.jp)
http://techwave.jp/archives/51517162.html

shop.que.jpでもショッピング検索サービスを提供しているが、検索対象はshop.que.jpが世界各国の大手ショッピング/オークションサイトのアイテムを検索対象としているのに対し、googleは、日本国内の、自ら登録を行ったショッピングサイトが対象になる。

今のところGoogleショッピング日本版で検索できるアイテムはまだまだ少ない様子だが、サービスを開始したばかりであり、これから対象アイテム数は増えていくことだろう。今後の動向に注目である。

shop.que.jp
http://shop.que.jp/

Google ショッピング
http://www.google.co.jp/products

<2010/10/30 13:20追記>
今後、shop.que.jpやGoogle ショッピングなどの「ショッピング横断検索サービス」の利用拡大により、購買パターンは「欲しいアイテムを販売していそうなサイトを見て回る」から「ショッピング横断検索サービス利用後、欲しいアイテムを販売しているサイトで買い物をする」へ変化し、個々のショップサイトの滞在時間は短くなっていくだろう。

ショップサイト側では、ショッピング横断検索サービスを集客ツールと位置付け、(他店で販売していない独自商品以外は)一部の商品のみ利益度外視で競争力のある価格でショッピング横断検索サービスに掲載して顧客を自サイトへ誘導し、(顧客から見た)本命の商品を買ってもらいつつ「ついで買い」で収益をあげる、という利用パターンが一般的になるのではないだろうか。

なお、「ショッピング横断検索サービス」はリアル店舗でも広がりつつある。
Google、最寄り店舗のリアルタイム在庫が分かるモバイルサービスを開始(ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1003/12/news020.html

2010年10月28日 (木)

【上海万博】目標の7000万人突破

上海万博の累計入場者数が目標の7000万人を超えたとのこと。

上海万博:目標の7000万人突破(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20101025k0000m030038000c.html
運営サイドはホッと胸をなでおろしていることだろう。

公式ホームページも、開催当初と比べると内容が充実しているようだ。
http://jp.expo2010.cn/index.htm

オークションにも関連アイテムが多数出品されている。

米国ebay.comの出品状況
http://shop.que.jp/e30/index.cgi?sendcategory=0&sendservice=ebay(US)&sendkeyword=Shanghai%20Expo%202010&sendhz=y
国内ヤフーオークションの出品状況
http://shop.que.jp/e30/index.cgi?sendcategory=0&sendservice=y!auction(JP)&sendkeyword=%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E4%B8%87%E5%8D%9A&sendsort=pricedc&sendhz=y

経済的にも政治的にも存在感を増し続ける現在の中国で開催された上海万博も残すところあとわずか(最終日は10/31)、将来、上海万博と今の中国はどのように語られるのだろうか。そしてプレミアムのついているアイテムはどんなものだろうか。

関連記事
【上海万博】記念品情報
http://futurist.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-21fa.html

2010年10月 4日 (月)

ブログを更新していない間、shop.que.jpを更新していた件

前回のブログ投稿から約2ヵ月半、ブログにしたい程のネタが見当たらなかった事もあり、グローバル商品検索サイトshop.que.jpを地味に更新していた。
以下、この間に行った主なレベルアップ項目を2つ紹介する。

1.スマートフォン対応
shop.que.jpは1画面に表示するアイテム数が多いので、従来のPC向けページをスマートフォンで見ると文字が小さかったりスクロールが縦横だったりと、使い勝手が悪かった。
各ページの上部にPCとスマートフォンの切り替えボタンを設置したので、簡単にスマートフォン向けに最適化されたページを利用する事ができる。

2.検索サイトのキーワード継承
検索サイト経由でshop.que.jpのページにアクセスした場合、shop.que.jpのページ下部に検索サイトで指定したキーワードリンクが表示される。利用者は検索サイトで指定したキーワードを再度shop.que.jpの検索ボックスに指定する手間が省ける。

他、カテゴリ別キーワード設定や検索結果が0件の場合のナビゲーション機能、説明コメント変更など、小さいレベルアップも含めると20以上行った(けっこう暇だったのかも)。

以前に比べてさらに使いやすくなったshop.que.jpを、ご活用あれ!

http://shop.que.jp/

« 2010年7月 | トップページ | 2010年11月 »

最近の作品

つぶやき

ウェブページ

無料ブログはココログ