« 【オークション】腕時計のモナリザ | トップページ | 円高時は海外にチャンスあり »

2010年5月23日 (日)

見方によるが起業の好機かも

アゴラで起業講座を開催するとの事。

アゴラ連続セミナー 6月・7月 「西和彦の起業講座」本日より受付開始
http://agora-web.jp/archives/1011187.html

例えば、自動車産業や出版業界は変革期を迎えている様に見える。おそらく10年後の業界構造や勢力図は変わっているだろう。また、ネットで世界がつながりITの進歩によるローコスト起業も現実的な選択肢となっているようだ。

リーマンショックでいったん収縮した経済はその後まったく同じ形にもどる事は無く、成長分野に偏り非成長分野は衰退・淘汰に向かうだろう。現在は成長分野/非成長分野がおぼろげながら見えてきたところじゃないだろうか。

ビジネスモデルが固定化されていない成長分野ではスピードが大事であり、意思決定の早いコンパクトな組織が大企業と伍して戦える可能性があるだろう(コンピューター業界が良い例だ)。

そう考えると、今は起業により自分の手で未来を切り開ける可能性の高い時期なのかもしれない。

ちなみに自分は小売りの未来に思いを巡らせ自身のサイト(shop.que.jp)を地道にブラッシュアップしているところである。今月はトップページの英語版を整備した。

« 【オークション】腕時計のモナリザ | トップページ | 円高時は海外にチャンスあり »

変化を活かす」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533352/48431092

この記事へのトラックバック一覧です: 見方によるが起業の好機かも:

« 【オークション】腕時計のモナリザ | トップページ | 円高時は海外にチャンスあり »

最近の作品

つぶやき

ウェブページ

無料ブログはココログ